医療法人 緑風会 ハロー歯科|〒701-0204 岡山市南区大福369-8 わいわいクラブ2F

小児歯科—Pedodontics

小児歯科

小児歯科概要

小児歯科イメージ
マイナス1歳からのむし歯予防

「三つ子の魂百まで」と言うように、お子様のむし歯のリスクは3歳までに決まると言われています。妊娠期からのご両親への的確なアプローチによりお子様の“むし歯ゼロ”を目指しています。食事指導やブラッシング指導だけでなく、乳幼児期から口腔不良習癖を早期発見し、正常な口腔機能や咬合誘導をサポートします。 小児歯科はお子様のむし歯ゼロを応援する歯科診療です。


診療案内

小さいお子様には快適に歯科受診できるように午前受診をおすすめしています。

午前中は、
  • 疲労しておらず機嫌が良い
  • 待ち時間が少ない
  • 混雑が少なく余裕ある診療が出来る、などのメリットがあります。
お子様の負担を除いてあげるために、
  • 体調の悪い時
  • 昼寝の時間帯
  • 空腹時
  • 満腹時
  • 行事で疲れている時、などの予約は避けましょう。

お子様が楽しくむし歯予防・むし歯治療ができる!お子様の体の成長・心の成長に合わせて治療をすすめていきます。

お子様が安心して診療を受けていただける体制を整えております。
小児歯科の専門知識を有する、日本小児歯科学会専門医が勤務しておりますのでお気軽にご相談ください。


お子様の歯の成長を残しませんか?

たけのこクラブご入会の方へファイルの販売を行なっています。 お気軽にお申し付けください。

たけのこクラブ(定期健診コース)

定期健診とフッ素塗布を組み合わせた歯科健診です。(要予約)

  • 歯科健診
  • 食事指導・歯磨き指導
  • カリオスタット検査(むし歯菌の強さの検査)
  • カリオスタット検査の結果説明
  • 術者磨き・回転ブラシ等を用いた歯磨き
  • 状況に応じた歯石除去
  • レントゲン(バイトウィング法)による外からでは見えないむし歯のチェック
  • フッ素塗布
※定期的に予約を取り、ハガキにて健診のお知らせを行っています。
※歯ブラシはお家でお使いのものをお持ちください。

たけのこクラブ(定期健診コース)

100%キシリトール製品キシリトールは、白樺や樫などの樹木をつかってできた、むし歯の原因となる酸をつくらない天然素材の甘味料です。

キシリトール含有量(100g中)
・イチゴ・・362mg  
・ほうれん草・・107mg        
WHO(世界保健機構)で 安全性は認められています。



<キシリトール製品の食べ方について>

    1日3~5回(1回1粒)
    食後や歯磨きを行った後、移動中など。
    噛みはじめ、すぐ唾液を飲まない。
    しばらく噛んだキシリトールを
     歯の表面につけるようにする。
    一回の噛む時間は5~10分くらい。
    3ヶ月以上噛み、習慣化することを
     お勧めいたします。


外傷歯の治療の流れ

~脱臼・挺出症例の場合~

外傷歯
口腔内診査エックス線写真撮影等で
外傷歯の状態を診査します

外傷歯
麻酔をして整復歯を元の位置に戻します

外傷歯
ワイヤー固定ワイヤーと接着剤で隣在歯とつなぎます

~1週間後~

外傷歯
経過観察 固定が外れていないか、食事が摂れているか
清掃状態等を確認します

~2週間後~

外傷歯
固定除去ワイヤーを外します

~2週間後~

1ヶ月後、2ヶ月後、3ヶ月後、
6ヶ月後、1年後、2年後と、
最低2年間は経過を診ます
経過観察変色、動揺、歯髄失活の有無、永久歯への影響はないか、歯根の吸収状態等を確認します

Q&A

まだ赤ちゃんですがいつ頃から歯科健診を受けたらいいですか?
時期に決まりはありませんが、歯が生え始めたら歯科医院で健診を受けましょう。むし歯を予防するため、歯みがきの方法やポイントについてもお話させていただきます。
むし歯のなりやすさは遺伝しますか?
むし歯のなりやすさは遺伝的な歯の形態や歯の構造にある程度は影響されますが、主に環境的な要因に左右されやすいといえます。特に、食生活は大きく関係しています。   当院ではむし歯菌の検査(カリオスタット検査)も行なっておりますので、親子で受けてみられて、今のお口の状況を知っていただくのも良いかと思います。
歯磨き粉はいつ頃から使ってよいですか?
一般的には3歳を過ぎてからと言われていますが、「ぶくぶく・ぺっ!」のうがいが上手にできるようになれば使っていただいて良いと思います。

PMTC

pmtcPMTCは、プロが行なうお口のクリーニング
PMTCは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング(Professional Mechanical Tooth Cleaning)であり、歯科医院で専門的に行なうお口のケアプログラムのことです。
毎日すみずみまで磨いているつもりでも、歯ブラシだけでは、どうしても汚れが残ってしまいます。その部分{バイオフィルムという頑固な細菌}を徹底的にお掃除してくれるのがPMTCなのです。
PMTCを行なうことにより、お口の中の菌量が1/100に減小します。

パノラマX線写真をとろう!!

パノラマ写真

このレントゲン写真をパノラマX線写真といいます。
「パノラマ」の名のごとく、眼の下から首あたりの広範囲がうつしだされ、病気の発見や診断に有効です。
当院小児歯科では、就学前(5歳頃)からお子様に対して以下の項目について診断するためにおすすめしております。

  • あごの中にある未萌出歯の数、向き等の確認
  • 過剰歯(歯の数が多い)や、先天的欠如歯(生まれつき永久歯の数が少ない)など、歯の数の異常
  • あごの骨の病気の有無

異常があっても早期に発見すれば、将来あわてないための対策を考えることができます。
詳しくは、当院スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

あいうべ体操

1日3分、特別な器具も使わず簡単な体操をして舌の位置を改善することにより、
口呼吸から鼻呼吸へ!人間本来の鼻呼吸で免疫力アップしましょう!



口呼吸をしているとこんなリスクが

  • ①風邪をひきやすくなる ばい菌やウィルスがのどを直撃
  • ②むし歯や歯肉炎になりやすくなる 口の中が乾燥し、むし歯菌や歯周病菌が繁殖する原因に
  • ③睡眠の妨げになる のどを圧迫してしまう為いびきの原因になったり、睡眠時無呼吸症候群になる恐れも
  • ④歯並びが悪くなる 常に口が開いているので舌の位置が下がり、歯が舌に押されて歯並びの乱れやあごの歪みを引き起こす元に
  • ⑤口臭の原因になる 口の内が乾燥し、唾液が正常にまわらなくなるため唾液による口内殺菌ができなくなり口臭が出たり舌苔が付着する原因に

あなたの舌はどの位置にありますか?

あいうえべ体操
舌の本来の位置は、上あごにぴたりとついている状態です
舌の先が、前歯の裏に当たっていたり、
舌の両側に歯形がついていたりする方は、舌の位置が低下しています


あいうえべ体操
医療法人 緑風会 ハロー歯科
〒701-0204 岡山市南区大福369-8
わいわいクラブ2F
TEL: 086-282-0086
FAX: 086-282-6499
e-mail:info@hello-dc.net
モバイルサイトは
こちら

Copyright (C) 2009 Hello Dental Clinic. All Rights Reserved.